衛生的だからこそ美味しい焼酎

099-223-1561

099-223-1644

商品について

蔵について

当社について

特約店様向け

  1. 蔵だより
2020年04月15日

衛生的だからこそ美味しい焼酎

品質は焼酎の味と安全の裏付け。 安心して飲んでいただける美味い焼酎を造ります。

厚生労働省から安全衛生について指導がありました。

改正食品衛生法『HACCPの考え方を取り入れた食品』が2020年6月施行されます。


蔵の指名として社是に従った安心安全な焼酎造りに努めます。

安全だからこそ安心して美味しく飲んでいただける焼酎造りに励みます。


お客様の美味しいの笑顔に応える焼酎を造りたい。

HACCP研修会の開催

黒瀬杜氏伝承蔵では20164月よりHACCPに取組みました。

講師を招いたり、外部の研修会に参加し安全衛生を基礎から学びました。

社内の全体集会は20回を越え、マニュアルを確認しました。

衛生的な施設の整備

◆入荷する焼酎原料のさつまいもを清潔にする原料処理施設を改修しました。

◆酔十年を10年間衛生的に眠りにつかせるために貯蔵庫を新たにしました。

◆焼酎をビンに詰める工程は衛生管理の最終工程としてクリーンルームにしました。

このようにしてHACCPのルールに従い

  • 生物的危害である雑菌や病害虫の混入防止
  • 物理的危害防止策としてガラス破片の混入防止
  • 化学的危害防止策として薬物などの混入防止

黒瀬杜氏伝承蔵では今後も安全で美味しい焼酎を皆様にお届けするシステムを作り上げています

黒瀬杜氏伝承蔵は、「毎日の衛生行動を記録に残し、相互に点検を行い、全体集会で安全な製品を造ることを誓う。」このような安全のサイクルを回し続けます。

 

全国の皆様、ウイルス感染の心配が無くなった時期にはぜひ蔵見学に来て下さい。


焼き立ての焼き芋から造る「やきいも黒瀬」 (9月頃) 手作りの焼き芋窯も見て頂きたい。


10年寝かせた「酔十年」 (11月十年開封式)  衛生的な貯蔵庫も見て頂きたい。


クリーンルーム 焼酎の最終工程であるビン詰作業 間違いのない仕事を見て頂きたい。

 

元気でお会いできる日を心待ちにしています。